世界のトップアスリートとカイロプラクティック

カイロプラクティックは、日本では代替医療、世界ではオリンピック等の正式医療として認められています。

トップアスリートでは、ウサイン・ボルト氏(陸上)、タイガー・ウッズ氏(ゴルフ)、マイケル・ジョーダン氏(バスケ)、AC ミラン(サッカー)、丸山茂樹さん(ゴルフ)、松井秀樹さん(野球)など、世界の一流選手が習慣的に受けています。

PULカイロプラクティック館では、ケガの予防から、パフォーマンス向上、自己ベストの更新までお喜びの声をたくさん頂いています。

PULカイロプラクティック館のトップアスリート

● 2022年東京オリンピックに当館のお客様2名出場。

● 山口順平選手(2022年IAU100km世界選手権・ウルトラマラソン団体戦金メダル、個人戦銀メダル)

● 福村拳太選手(2022年金沢マラソン優勝)

● 2019 年日本陸上競技選手権に当館のお客様 14 名出場、金銀銅を含むメダル 5 個取得。

● 佐藤凌選手(2019年ダイヤモンドリーグ、2019 年世界陸上、日本代表のオリンピック強化選手)

● 冨田三貴選手(2016年日本選手権1500m銀メダル、2016年アジアクロカン日本代表選手)

● 陸上競技・実業団の選手多数来ています↓。

本田技研工業株式会社、旭化成株式会社、株式会社ヤクルト本社、プレス工業株式会社、株式会社ラフィネ、株式会社安川電機、株式会社 MP and C、埼玉医科大学、DeNAアスレティックエリートなど

PULカイロプラクティック館